コミュニケーション(文字なし).png

離れていても一緒に仕事ができる!!

​電話のように簡単で気軽に、TV電話もファイル共有も、チャットも可能です!!

IT(Information Technology)も、ICT(Information and Communication Technology)へと進化して行く中、コミュニケーションはとても重要視されています。

いつでも、どこに居ても、声、文字、映像を使って、電話のように簡単で気軽に離れた場所にいる相手に連絡が取れるのです。例えば会議やチャット、大人数でも1対1でも会話ができる。それがコミュニケーションの始まりです。

そんな便利コミュニケーション・ツールが、Microsoft365の中に含まれているTeamsなのです。

ExcelやWord、PowerPoint、OutlookだけがMicrosoft Officeの製品ではありません。もちろん、これらのOfficeで有名なツールとの親和性は他社のどのような製品よりも優れています。

電話のように、スマートフォンでも使えるTeamsはたとえWi-Fiが接続できない場所でも3G、4G、5Gで接続することも可能です。Wi-Fiが利用できる場合にはLINE電話と同じく、通話料がかからない連絡手段として、海外など遠方の相手とのコミュニケーションにも大活躍するでしょう。

​今、仕事でもプライベートでも、コミュニケーションの重要性が再認識されている中、Teamsを中心にMicrosoft365を活用した円滑なコミュニケーションと、Teamsを知り尽くしたエニックによるプロフェッショナルなサポートがあなたのやりたいことをスムーズにゴールへと導きます。

エニックでは「Teams活用」ブログも公開しております。ぜひ、ご覧ください。

丸枠画像スマホ.png

​誰でも

​TeamsはWindowsでも、Macでも同じように利用できます。また、スマホでもiOS、Androidを問わず利用できるので利用環境を選びません。

丸枠画像共有.png

​共有

Teamsは情報の共有が得意です。メールではCcの付与忘れや、異動・退職等に伴う面倒な引き継ぎも、Teamsでは常に共有できるため簡単に、そして確実に行うことができます。

丸枠画像現場.png

どこでも

Teamsは外出、移動中でも電話と同じように場所を選ばずにコミュニケーション可能です。

更にはビデオ通話に切替えたり、添付ファイルを送信するのも簡単。電話以上のコミュニケーション・ツールとして機能します。

丸枠画像クラウド.png

クラウド

Teamsでやりとりするファイルはクラウド上(OneDrive)に保存されます。メールやLINEよりもサイズ(容量)を気にせずに利用できるのもメリットです。

​議事録代わりの録画もクラウド上に保存され、会議に参加できなかったメンバーへの共有にも便利です。